« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月31日 (木)

il campo da shige

今回は四天王寺にある「il campo da shige 」へ
1度行ったことがあるんやけど
そのときは満員で入れなかったので
今回はそのリベンジ(^^;

ピッツァはサーモンとほうれん草とリコッタ
焼きがしっかりしていておいしかった(^^)v

今度はみんなで来て同窓会でもしよかなRps20140806_213219


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月22日 (火)

剪定

庭木が伸びてきたので剪定~
ヒメリンゴとオオデマリと
シマトネリコ(^^)
伸びすぎると剪定もしんどくなるから
なるべく脚立で剪定できる大きさに…
剪定前↓
Photo_2


剪定後↓
Photo_3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月12日 (土)

パーゴラ

倉庫作りの続きです

屋根下地となるパーゴラの作成
全体が小屋になるわけではないけど
雨でも作業できるようにと床材が腐らない
ように屋根をつけます

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 7日 (月)

薪割り

ピッツァを食べて帰ったあとは薪割りして

カロリー消費(?)
4籠ほど割ったけどそれだけで汗が滝のように
流れてきた

001

002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イルソーレTEN-3

夜勤明けを利用してまたまた修行へ(^^;

先日行ったイルソーレ・ロッソの姉妹店の
イルソーレTEN-3
天神橋3丁目にあるからTEN-3・・・
ここも真のナポリピッツァ協会認定店

Ten3001

カウンター席に座ると
「カウンターに座られる方は同業者かピッツァが
めちゃ好きな人」と言われた(^^;
もちろん後者です。
姉妹店ということで前菜は同じような感じ

Ten3002

で、ピッツァはマルゲリータとオルトナーラの
メタメタで(^^)v

Ten3003

デザートは初めて食べるナスとチョコの
コラボ「パスティッチョ」

Ten3004

ナスの味はそんなに強くなくデザートでも
違和感なしでおいしかった~
締めはいつものエスプレッソで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 6日 (日)

W杯を見て思ったこと-1

W-Cup ブラジル大会

今大会を見て思ったこと・・・
日本は自分たちの思うようなサッカーができず
予選リーグ敗退
自分たちの思うようなサッカー??
サッカーって相手があるスポーツなので自分たちの
思うようなサッカーにならないのは初めからわかって
いるはず・・・(わかってないのなら一から指導しないと)

20140615t033238z_1_lynxmpea5e03h_rt

思うようなサッカーができず、かといって打開する選手も
戦術もなかった今回・・・
準々決勝まで見て思ったことは・・・
日本がやっている「ポゼッション・サッカー」はもう古いのか・・
正しい方向なの??
今大会では同じ(?)ポゼッション・サッカーをしていた
スペインが早々に姿を消した。
今回はボール「支配率=勝利」とはならないことが多い大会。
ボールをただ支配しているだけでは勝てないんですね~
ゴールに向かう鋭い縦へのパスが日本にはない・・・
個人の技術が1対1では弱いのです。
数人で囲まれてもキープできる技術が日本選手にはない・・
だからみんなで攻めようってことになるのですが・・・
絶対的なストライカーや流れを変えることができる選手が
いないと勝てない(居ても勝てないのがW-Cup)
子供の頃からチームワークを教えているあいだはメッシや
ネイマールのような選手は出てこない気がします
まだまだ「個」を鍛えないと世界は遠い・・・
==準々決勝までの個人のウダウダ話でした(*v.v)。==
PS:決勝トーナメントになってから俄然いい試合がたくさんある
   のでおもしろい~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イルソーレ・ロッソ

心斎橋にある「イルソーレ・ロッソ」

真のナポリピッツァ協会認定店です(*^-^)

Rps20140706_092010_753

今回は初めての訪問
なので店構えがよくわからなかったので
窯の前に座ることができなかった・・・
まずは前菜のサラダ~生ハム付~

Rps20140706_091951_447

で、マルゲリータとクワトロフォルマッジの
メタメタ(ハーフ&ハーフ)

Rps20140706_091915_585

生地は軽く、でもコルニチョーネの焼きは
しっかりとしてました
次回は窯の見えるカウンターの席にしよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »